読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神社時々ねこ

神社LOVE、猫LOVE。一人旅大好なおっさんの不定期ブログです。

南宮山(伊賀小富士)山頂の浅間社を参拝

敢國神社を参拝した後は、南宮山の山頂に鎮座する末社・浅間社を目指しました。

  

南宮山の標高は350m。富士山と同じ円錐形をしていることから「伊賀小富士」と呼ばれており、山頂には敢國神社末社・浅間社が奉祀されています。

御祭神は、木華咲耶比咩命(このはなさくやひめのみこと)です。

登山口は、敢國神社表参道の鳥居を出て左へ行ったところにあります。

f:id:yasucom:20170116215926j:plain 

f:id:yasucom:20170116215959j:plain

しばらく歩くと、「NHK伊賀TV中継所登山口」と書かれた標識がありますので、ここから入山します。

f:id:yasucom:20170116220137j:plain

山道は、けっこう落ち葉が堆積していました。ところどころ、泥濘があります。

これから電車と新幹線に乗るので転びたくはありません。慎重に歩を進めます。

f:id:yasucom:20170116220528j:plain

朽ちた杉の幹から生えた巨大な野生キノコ。

f:id:yasucom:20170116221834j:plain

ゆるい坂道が続きます。

f:id:yasucom:20170116222501j:plain

山の中腹辺りでしょうか。傾斜がきつくなってきました。

しかも倒木が多くて進路がわかりにくい。

f:id:yasucom:20170116222647j:plain

さらに傾斜がきつくなってきました。

落ち葉が多くて滑りやすい。

f:id:yasucom:20170116223135j:plain

浅間社と矢印が書かれた標識を発見。

f:id:yasucom:20170116223502j:plain

きつい坂道はなくなりました。

木の枝に付けられたリボンの道標に従って進みます。

f:id:yasucom:20170116225230j:plain

もう20分以上歩きっぱなし。

山頂はまだか!?

f:id:yasucom:20170116230329j:plain

松の木に縛り付けられた折れた標識がありました。

山頂はもうすぐなのか!?

f:id:yasucom:20170116230650j:plain走りました。

2分後、鳥居が見えた!

f:id:yasucom:20170116231143j:plain

ようやく浅間社に着きました!

約30分かかりました。

f:id:yasucom:20170116231420j:plain

浅間社の祠。

f:id:yasucom:20170116231740j:plain

浅間社に隣接する敷地にはTV中継所の電波塔があります。

f:id:yasucom:20170116232019j:plain

電波塔の横からの眺望。けっこう良い眺めでしたよ。

下山する前に、津駅構内のパン屋で買ったクリームパンを食べながら、しばし風景を堪能しました。

f:id:yasucom:20170116232431j:plain

無事に下山し、佐那具駅に到着。

f:id:yasucom:20170116233644j:plain

南宮山の往復時間は約60分でした。

旅行のときは運動不足になるので、いい運動になりました。

傾斜がきつい坂道は、下りるときは注意して下さい。

登るとき以上に落ち葉で滑りやすくなっています。

 

4日間の伊勢志摩の旅、終了しました。

機会があれば、また訪れてみたい。

次はどこの神社に行ってみようか。

それでは、また。